GUEST  ALBUM



2013年1月の宿泊ゲストの皆さんです。
ゲストハウスの前でシンボル(左)、マーヴィン(右)と。


2012年
NYに留学中のお二人が渡ジャマイカ(中央マーヴィンと)


ピースボートがジャマイカのモンテゴベイ港に停泊。
ピースボート乗船の皆さんとネグリルにダイビング・ツアーにご案内した大阪の坪倉さん(右はサイト管理人のYOKO)


埼玉でツアー会社を経営されているほそぶちさんと(右YOKO)
ローズホールのグレートハウス観光をご案内しました。


2008年ゲスト。空港送迎風景。
左写真−ゲストハウスの本棟ベランダにて(ご案内ガイドのスタッフ マービンとお客様)



アップタウンゲストハウス近くの中華料理屋にて。



Reggae Sumfest 2008
写真―左からゲストハウスのガイド・スタッフ、マービン 中央−ゲストハウスのお客様、右マービンの弟ボビー

ボビー


シンボルスタジオにて。ゲスト&DJレッスン



poster of Jah Cure Celebration at North Gully in Montego Bay


孤児院を訪問のシンボルとゲスト


黒人解放運動の始祖として世界中の黒人の意識解放運動に影響を与え、ジャマイカの英雄として敬意を表されたマーカス・ガーベイ。
ラスタファリの預言者としても称えられています。
彼の組織UNIAの旗の色、黒は黒人の肌の色、赤は先祖から流れる血、緑は豊かなアフリカの大地を意識しています。
マーカス・ガーベイの誕生日を祝ってジャマイカのレゲエ専門ラジオ局アイリーFMにてイベントが開かれました。
Marcus Garvey Birthday Celebration at Irie FM Car Park , Etana, Tarrus Riley, Jimmy Riley, Dean Frazer


Montego Bay Club Resort Hotel にて2008年ゲスト

ジャマイカvsバハマ サッカー試合。Anthony B,Usaine Boltのホームタウンにて

フルーツ屋台にて


アップタウン ・ アフリカンシンボル ・ ゲストハウスのテラスにて



アップタウン・ゲストハウスのリビングホール(居間)で


みんなで一緒にバスに乗って・・・ 空港へ

 

アフリカンシンボルのレコードショップにて、オールドレコードをチェックする名古屋のROOTS CREW

アフリカン・シンボルのスタジオにて

アフリカン・シンボル スタジオのカッティングマシーンの前で。
横浜の老舗バーのCROSS ROAD CREWのやっちんさんと、ネオン管マンのたかさん!




韓国のレゲエ・バンドWindy Cityのベース(左)とドラム(中央)のブレジン